コメントする

巻上モーターが違っている件

お疲れさまです。

天井クレーン修理、点検の中野です。

ホイストの銘板にホイストの型式が載っています。

ホイストが故障したとき、部品を取り寄せるときに銘板の型式で部品を選びます。

 

ところが、今回、ホイストの巻上ブレーキ部のライニング等を取り替えようとしてホイスト銘板の型式で部品を手配したのですが合いませんでした。

理由は、ホイストの巻上モーターが以前に取り替えられていて、そのモーターがホイスト型式と違った、一つ前の型式のモーターが着いていました。

そのため、巻上ブレーキの部品は一つ前の型式の部品を手配しなければならなかった様です。

型式が違っていても巻上モーターは取り付く事に驚いた次第です。

お客さんにも説明し、次回に正規の型式通りのブレーキにする様これから検討します。

世の中にはとんでもないクレーン屋さんがいるもんですね!

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中